6月28日から7月2日までの相場展望 | 40代無職が働かないで生活するブログ

40代無職がバイトなど労働しないで生活する事を目指しています!方法や考え、日々の生活を紹介しています!当サイト内の記事検索は、サイトマップ(PCのタイトルの左上)をクリックして参照願います

無職がFX

6月28日から7月2日までの相場展望

投稿日:

今週の相場展望ですが、アメリカの雇用統計の発表が控えています。
今これが市場参加者の一番の注目材料になっていると思われるので、
この発表まではそんなに大きな値動きにはならないと考えています。
(前哨戦のアメリカADP雇用統計(30日)1日のアメリカ消費者物価は
やや動く可能性があります。また他国の指標の結果によっては動く可能性も
ありますので、その点は各自ご確認下さい)

注目されている雇用統計の値動きの予想ですが、
数値が良ければ上にはねると思いますが、
予想をはるかに超える数値でない限り、
一時的に上がったとしても、その後の高官発言などにより戻されるのではないかと
考えています。
逆に悪かったら素直に下を目指すと思いますが、
ドルは下値も固くなってきているので、そんなには下がらないでしょうが、
この点は上も下も発表値に大きく影響を受けると思います。

但しこれはあくまで現段階での1個人の見解で、
実際にどうなるかは分かりません。
各自のご判断でお願いします。

後イギリスですが、EUとの調整が必要だといわれていた
スコットランド問題が3ヶ月先延ばしされることになったようです。
1つポンド売り材料が先送りされた形になっています。

先々週のパウエルのタカ派発言を受けて、
先週市場は動意づき、ある一方向にうごきはじめるかと注視していましたが、
やはりまだコロナの影響が色濃く残っているようで、
そこまでの値動きにはなりませんでした。

まだまだコロナなんでしょうか?といった感じです。

今週再度上を目指すかは分かりませんが、日曜早朝にオージーの感染拡大のニュースが流れていたりするので、今週は依然と同じような値動きに落ち着いてしまうのでは?というのが正直な気持ちです。
変異株感染が広がっているらしいので窓開けから9時まではその影響を見極め、以後トレードしたいと考えています。

ここまで読んで頂き、ありがとうございます 又のご訪問を心よりお待ちしておりますブログランキングに参加していますやる気がでますので、よろしかったらクリックをお願いします


にほんブログ村

無職 ブログランキングへ

-無職がFX

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

4月24日のFXの成績と、FXをしている時の悩み

こんにちは、無職の金丸です。   約1週間、旅行して遊んでいたので、今週からは本気モードでFXをしています。 4月に入ってからは、地政学リスクの影響?からか、自分の持っているポジションは塩漬 …

先週のFXの振り返りと来週の相場展望

先週のFXの結果ですが、実際のトレードは殆ど出来ませんでした。 その引き金になったのが、水曜日の午前9時頃の対円のペアの下落。 今でも覚えているけど、9時5分ぐらいにチャートをみたら、ぐんぐん下がって …

来週の相場展望

12月28日が年内最終の取引です。 来週12月30日からの取引は新年度となります。 海外勢を含む参加者が集まります。 皆新年度なので、早めに利益を作り、後で楽をしたいという考えでスタートダッシュをかけ …

先週のFXの結果と来週の相場展望

先週のFXですが、月曜日はサウジ石油施設破壊のニュースで円高でスタートしましたが、すぐに戻し、水曜日まで円安に動きました。 その後、FOMC、日銀、スイス、イギリスの金利発表などで円高に反応。金曜日は …

3月28日からの相場展望

無職 3月28日からの相場展望だが、今週も【様子見】を推奨したい。 理由は戦争がメインだ。今月末に停戦協議が行われるようだが、そこで協議が進展すれば、今までの巻き戻しが起こる可能性があり、注意が必要だ …

カテゴリー