2月28日からの相場展望 | 40代無職が働かないで生活するブログ

40代無職がバイトなど労働しないで生活する事を目指しています!方法や考え、日々の生活を紹介しています!当サイト内の記事検索は、サイトマップ(PCのタイトルの左上)をクリックして参照願います

無職がFX

2月28日からの相場展望

投稿日:

無職

明日からの相場展望だが、基本的には超短期以外は取引しないことで対応したい。理由はウクライナ情勢紛争が継続中だから。

それと明日からの相場だが、個人的にはユーロがらみの下落リスクが高まると考えている。今は2月27日9時33分だが、現時点の情報によると、ロシアのSWIFTからの締め出しが決まった。これはロシアの通貨が使えなくなるという意味とほぼ同じ。またロシアの貿易が一切できなくなるのと同じ意味になる。

ロシアからの資源を輸入している割合が大きいドイツやイタリアなどをはじめとするEU諸国は、ロシアからの輸入がほぼできなくなる関係から、経済への大きな打撃になってしまう。それゆえにユーロに対する下落への圧力が一番大きいと感じている。

尚それ以外にロシアと取引がある国も、その依存割合により下落への圧力が高まる。今はEU諸国が一番大きいので、その通貨が最大の影響を受けるが、それ以外の通貨も依存割合により一定の下落の可能性があると思ってみている。とりあえず怖いのは月曜日の窓。窓でどのくらい落ちるのかを確認する。その後もとりあえず月曜日1日だけは、ロンドン、EU、NY時間の値動きを見てから判断したほうが良いかと思う。

相場のイメージとしては、金曜日にクロス円が上昇したが、それが否定される形になるのではと考えている。

それと今回の戦争だが、基本的にはプロレスで、ある程度のところで折り合いがついてシャンシャンで終了かという見方があったが、今回のスイフトの措置を見る限り、長期にわたり影響を与えてしまう要因になるのではと考えている。

今悪いことをしているのはロシア!それは世界共通の認識になっている。それだからこそ、最終手段と言われていたスイフトのカードを切った。

あとはロシア側がどういう出方をしてくるかという話になる。月曜日はロシアの国民が銀行に並び、お金を引き出すと思う。ロシア経済の混乱は避けられず、今は軍隊だけかもしれないが、それ以外の団体が大きなダメージを受けることで、ロシア国内の人達も、更に激しい抵抗を見せるだろうと思う。

そこでロシアがどう動くか?今までの行いを否定するぐらい、世界中の人が納得するような行動をとることができれば、上記の制裁も比較的早期に解かれ、何事もなく終わりを迎える可能性もあるが、それは非常に薄い可能性のように思う。

逆をいうと今回のスイフト制裁を受けて、強気のプーチンがどのような対抗策を見せてくるか?それが心配なので、来週はそのような兆候次第では、相場を見合わせるという判断も十分にあり。というか賢明な人は見に徹しておいたほうが良いと思う。

今はマンガ喫茶なので、結構書きたいことはたくさんあるのだが、退出時間もあるので、ここまでにする。最後に以下がウクライナ大統領のツイッターになる。翻訳機能がついているので、何を言っているはわかると思う。このツイッターが一番戦況が分かりやすいものとなっているように感じている。興味ある方はフォローされてみてみると良いと思う。

ここまで読んで頂き、ありがとうございます 又のご訪問を心よりお待ちしておりますブログランキングに参加していますやる気がでますので、よろしかったらクリックをお願いします


にほんブログ村

無職 ブログランキングへ

-無職がFX

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

FXでロスカットくらうと強くなる

こんにちは、無職の金丸です   一昨日ぐらいから、昨日にかけてしこたま売りで入ったユロドルですが、遂に証拠金が耐え切れず、本日午前中にロスカットとなりました。 自分の場合は、手持ちをちょこち …

fxが下手過ぎて泣ける

こんにちは、無職の金丸です   fxですが、新しくjfxさんの口座を開設しました。 理由は、今迄手動で行なっていた、ポジション保有後の指値と、逆指値注文を、予め設定しておけば、成り行き注文や …

海外FXでの個人的な戦い方

FXで勝つために一番必要な事は、この先がどうなるかが分かる事です。 当たり前の事ですが、これが簡単そうで難しい。 またこの事さえ分かっていれば、時間さえあれば何億というお金も作れるので、多分ですがはっ …

どうなるトルコ円?エルドアン大統領はヤバイ人

トルコ円の大幅な下落で、FX市場は、ユーロ、ランドの下落が起こっています。 この原因は、中東情勢、アメリカとの衝突など多々ありますが、1番の要因はエルドアン大統領です。 ここから何故ヤバイのかと、今後 …

先週のFXと今週の為替展望

先週のFXですが、主要4通貨について先々週の値動きと比較してみた所、 ドル円が72pipの下落、ユーロドルが36pipの下落、ポンドが71pipの上昇、オージーが106pipの下落となりました。 今週 …

カテゴリー