風邪で3日間寝込んだ【2024年3月24日~26日】 | 40代無職が働かないで生活するブログ

40代無職がバイトなど労働しないで生活する事を目指しています!方法や考え、日々の生活を紹介しています!当サイト内の記事検索は、サイトマップ(PCのタイトルの左上)をクリックして参照願います

体調を崩した記録

風邪で3日間寝込んだ【2024年3月24日~26日】

投稿日:

自分は年間を通しても1回程度しか体調を崩さないのだが、今年は珍しく寝込むことが多い。今回は2回目だ。とりあえず自分の体調記録という意味で今回の風邪の件を書いておきます。因みに今回の風邪ですが、前兆は喉のイガイガでした。発症する1カ月程度前から喉に違和感を感じ、紅茶を飲んだりはちみつを摂取したりしていたので、同じように喉の辺に違和感を感じる方は、なるべくご自愛して発症しないようにしてください。自分も体は丈夫な方だと思っていますが、それでも3日間は寝っぱなしでした。思い当たる方は事前に治すよう心掛けて下さい。

前日まで風邪の症状は気にならず

今回の風邪だが、前日まで大きな症状は無かった。

前日は阿佐ヶ谷オーシャンに女性ライター【ニノさん?】が来店するということで、2がつく台、角2などが熱いという晒し屋のXを真に受けて朝から突撃したものの、店内の客付きは4割程度といったところ。

自分の方はというと最初はマイジャグ5を打ったものの出ず、その後はパチンコに移動し、最終的に17時30分まで打ち切って死ぬほど負けた。

店を出た後は何故か猛烈に腹が減り、ヨークマートで【かしわ飯(2個入りのおにぎり)】と、【マカロニとパスタのプレート】をなけなしの金で買い、帰宅後に食事をした後にこの2食を食べて寝たのだが、翌朝は吐き気と共に起床した。

何か胃のあたりが張っている。何だか分からないが胃のあたりがおかしい。

かなりの吐き気と共に、胃に違和感(満腹感というか、張りのようなもの)のようなものを感じながら起床。またその際に強烈なダルさを感じ、その日は飲まず食わずでただただ寝て過ごすことになった。

風邪の症状

今回の風邪の症状だが、とにかく眠くてしょうがない。寝ないと居られない。食事をしているか、スマホをいじっている以外は寝ているような状態だった。

それとお腹をやられた。

初日は便意を催してトイレに行くも、水しかでず、それが2日目まで続いた。

3日目にドロドロのようなものになり、4日目(今日)なんとかやわめのものとなった。

要は便の硬さに比例して体調がよくなっていった感じ。

多分だけど胃腸がやられたんだと思うが、暴飲暴食をしたわけでもないので、風邪の菌が腸に入ったというか、そこで悪さをしたんだと思う。

風邪の際にしていたこと

風邪を引いた際はいい機会だと競輪と競艇をやった。

月曜日は競輪メインでやったのだが投資40300円に対して回収8220円で、32080円の負け。

火曜日は競艇メインでやったのだが、こちらも投資22400円に対して回収3500円で18900円のマイナス。

2日間で50980円の負けとなり、一体俺は何をしているんだろうかと思った。

病気なのに無理をしてやるもんじゃないとも思った。

風邪の際に感じたこと

それと風邪を引いた際に分かったことがある。それは何かというと、【とにかくネガティブな考えになりがちだ】ということだ。

自分は普段からあまり嫌なこと、マイナスな事はめったに考えないというか、脳内にそういうものが浮かんでこない人間なのだが、この時だけは違った。寝ていても起きていても、脳内では【何かあったらどうするんだ?】ということや、【この先の稼ぎをどうするんだ?】といった、いつもの自分なら絶対に考えないようなことが頭に浮かび、ちょっとびっくりした。

勿論それに対してすぐに答えのようなものは浮かばなかったが、能天気にパチンコなんか打っていても良いのかという感情だけは沸いてきたため、今日だけは7の日にも関わらず漫画喫茶で過ごしている。

風邪の際にやっていた事その2

それと前で書き忘れたので書くが、風邪の際はかなりの頻度でXを見ていた。またそれと並行してオフラインで落とし込んでいたギャンブル関連の動画などを頻繁に視聴していた。

そして今治りかけの際に思うが、これはたぶん自分の力になったんではないかと感じている。

風邪の際は良く休むことが大事だが、その次に大事なのは自分の好きなことをして過ごすのが治るコツではないかと思った。

風邪を引いた感じたこと

日曜日から火曜日まで、丸丸3日間、ほぼベッドの上で過ごし、そのうちの大半を寝て過ごした。

その際に思ったのだが、【せっかくの機会だから何か前向きな事。今後の事でも考えよう!】という考えに1時的にはなったのだが、結果的にはそういう事を考えることが一切できなかった。

何故かというと体が元気ではないからだ。そんな気分になれなかったし、そんな元気もなかったという状態が近い。

なのでこの状態になった際、【心と体はつながっている。やはり元気が一番。元気にならないと良質な思考ができない】という事を痛感した。

それと頭が良い方が良いか、体が健康な方かどっちか選べと言われたら、やはり体を選ぶのが正解なんだと思った。

風邪をひいて分かったこと

今回は風邪を通じて、体が資本、体が基礎、健康な体があってこそ幸せな時間を過ごせるのだという事を感じた気がする。

健康な体を作るために大事な事は、適度な運動とバランスの取れた食事と休養。それとストレスがない環境などとなってくるのだろう。

今後はそんな事を意識して過ごしていきたい。またなるべく体調を崩さないよう気を付けたいと思いました。

今は季節の変わり目で体調を崩しやすい季節です。皆様もお体には十分ご自愛下さい。

ここまで読んで頂き、ありがとうございます 又のご訪問を心よりお待ちしておりますブログランキングに参加していますやる気がでますので、よろしかったらクリックをお願いします


にほんブログ村

無職 ブログランキングへ

-体調を崩した記録

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

知恵熱が出て丸3日間寝こんだ(20240225-27)

禁パチをすると決め実践していた自分だが、結局パチスロを打ってしまったその翌日から体調を崩し、丸々3日間寝こんでしまった。滅多に風邪をひかない自分にしては珍しい出来事なので、今回はこれを記録用として残す …

カテゴリー