楽して儲けたいは金を失うのかもしれない | 40代無職が働かないで生活するブログ

40代無職がバイトなど労働しないで生活する事を目指しています!方法や考え、日々の生活を紹介しています!当サイト内の記事検索は、サイトマップ(PCのタイトルの左上)をクリックして参照願います

2024年に感情を動かされたこと

楽して儲けたいは金を失うのかもしれない

投稿日:

4月3日(水)この日は朝から五反田にある【じゃらん五反田】に向けて家を出た。
3が付く日は同店のイベント日。4月の最初の3が付く日だったので結構だすのではないかと考えて向かった。
店の前に到着したのは10時4分。下記の画像のように、前日からコンパスに申し込み、当たった人が入場している最中だった。

自分は抽選を受けていないので、一般入場の列に並び、抽選札は確か240番前後だったとおもうが、その番号をもらいマイジャグ5の島に向かったが満席。

空いていたハッピージャグラーを打ち始めたのだが、ここから移動を繰り返すことになった。

じゃらん五反田での立ち回り

最初はハッピー。その後は朝1の沖ハナ(32g内に連荘する機種)が空いていたのでそれを3kうち、その後はファンキージャグラー(BIGとREGを各2引くが飲まれやめ)、その後は隣のハナハナ鳳凰を打ち、BIG後のトップランプが赤になったので飲まれた後も粘ったが、400ゲームまで打ち、子役も悪かったのでやめ、その後はゴージャグとマイジャグ5を打ちどちらも引けず、かなりの負債を抱えたまま、ふらふらとパチンコのフロアに降り立った。

パチンコも乱れ打ち

1階のパチンコフロアは1/319が中心。新エバに人が多かったので、数台試しに打っているが全然回らない。1kガチで平均で10回程度だろう。なぜこんな回転数なのに客が居るのかが不思議でならないぐらいの回転数だった。

結局回る台にはたどり着くことができず、ここでも結構負けた後、地下の甘デジのコーナーで試し打ちしてさらに負債を増やし、その後は再度1階のパチンココーナーでとあるとか、旧エバを試し打ちし、結果的に1回も当たることがなく、マジでびっくりするぐらいの負債を抱えた状態で、飛び出すように店をでた。

ラーメンたべた

店を出たのは13時50分。その時の負債はかけないぐらい負けた。こんなに短時間にこんなに大きく負けたのは、今まででも数えるぐらいしかないと思う。ショックでどうしようもなく、小雨が降る中、傘もさすに気になれなかった。

何をやっているんだ!という気持ちと、これからどうするんだ?という気持ちが交錯している状態で、ただただ歩くしかなかった。

少し歩いて落ち着いた際、すぐにピートレというもう1件のパチンコ店に行くかという気分になったのだが、もう13時を過ぎていたので良い台は無い可能性が高い。

その事を考え、少しでも時間をつぶそうと、ラーメン屋に入った。

入店した店は【威風-IFU-五反田店】濃厚味噌ラーメン専門店で、赤みそ、白みそなど味噌の種類が選べるのと、表に大盛無料の看板が出ていたのを以前に付近の大阪王将で食べた際に見かけていたので、この店に入った。

入店すると、【イラッヒャイマセー】と大陸系の人のちょっと間違った言い方のいらっしゃいませーが飛んできた。

大陸系(バイト)が接客の店か。食べログでも良い評価がついていなかったが、これは本当に期待できないかもしれない。

とこの予感が見事に的中した。

自分は赤みそらーめん麺大盛を頼んだのだが、お湯に赤みそを溶いただけで、出汁の味が皆無、また味噌の風味のようなものが全くないラーメンだった。それと麺がおいしければまだ良いのだが、麺も食べたことがないような中太麺で、800円ぐらいだして食べたラーメンの中ではびっくりするぐらいの低品質だった。

唯一の良い点は、卓上にニンニクチップ(乾燥したニンニクで入れ放題)があったこと。ニンニクが好きな方にとってはありがたいサービスだと思った。

店を出た後はピートレク五反田へ

ラーメンを食べた後はすぐ近くにあるピートレ五反田店に入った。

2階のマイジャグ5とファンキーなど数台打って1度も当たらず。

その後は階下のパチンココーナーで新エバを打ち当たらず。その後は甘デジなどを打った。全部試し打ちで、良い台があるのなら粘って打ってみようと、結構な台数を打ったのだが、この店のパチンコも、回転数はガチで劇悪だった。どの台もコンスタントに1k10回程度しか回らない。この回転数なら、荻窪にあるぼったくり店オーパの方がまだましだ。

そんな事を思いながらも結局ここでも結構な散財をしてしまい、店を出たのが15時40分ぐらい。

店を出た後は何だか分からないけど、五反田が嫌いになったというか、五反田という町にいたくなくなってしまい、すぐに電車に乗って阿佐ヶ谷駅へ。

玉の湯という銭湯に入り、負けを水に流そうと考えて降り立ったのだが、足はそのまま目の前のオーシャンというパチンコ店に行ってしまった。

今日は荻吉という晒屋が一応ひとあおりしていたので、出ているかを確認する意味で入店したのだが、初手からガンガンに甘デジを打ち、その後は沖海5(古い台だが、パーソナルではない台で、いつも満席で座れないがこの日に座ってみたら結構回った。1k20はあったので、これなら打てるのかもしれないとおもった)を打つが結局当たらず。

最後はマイジャグ5を打ち、ここで奇跡的に636枚を回収し、この店は2kの負けで済んだものの、最終的にかなりの負けとなってしまった1日、またかなり移動をした1日となった。

帰宅後はストレスマックス

帰宅後はストレスマックスだった。今日は一体いくら負けたんだろうか?そんな事が脳内にあったが、計算はしたくなかった。結局1日たった今も、財布の中身がいくらになっているのかを確認できていない。なぜそれができないのかというと、追いはぎにでもあったか、もしくはカツアゲでもされたかのような感覚だからだ。不条理に金を取られたという感情しかないからだ。

そしてその翌日となる今日(今)はさすがに朝からパチンコ店には行かず、今はマンガ喫茶でこの記事を書いている。

楽しては儲からないのかもしれない

改めて昨日の出来事を振り返って思うけど、どんなに一生懸命に打ったって、ゴーゴーランプは光らない。また千枚、2千枚だすにはそこそこ連荘する必要があるが、連荘なんかめったにしない。たまに当たることはあるがそのメダルが全部飲まれて終わり。

振り返ってみるとそんな事の方が圧倒的に多い。

ではなぜ打ってしまうのかというと、負けた際の感情なんできれいさっぱり忘れていて、打てば出ると信じ込んでいるからなわけだが、冷静に考えてみたら、はっきり言って勝てる確率はかなり少ないと思う。

店も利益を取らないといけないので、結局高設定は入れてくれない。だとしたら低設定しか打てない客は、結局悲惨な結末(負け)で終わることは明白だ。

そして何故そのことが何回繰り返しても分からないのか?

なぜ損の方が多いのにも関わらず、未だに楽して儲けようと挑戦しようとする自分が理解できずにここに書いてみたが、今書いてみても結局これは建前だけで、本当のところは全く分かっていない気がする。なぜかというと明日は5が付く日でジャグラーが熱い日だ。前日にかなり負けたのに、もう既に明日特攻する気になってしまっているのだから、自分はもう病気なのかもしれないと少し思った。

ここまで読んで頂き、ありがとうございます 又のご訪問を心よりお待ちしておりますブログランキングに参加していますやる気がでますので、よろしかったらクリックをお願いします


にほんブログ村

無職 ブログランキングへ

-2024年に感情を動かされたこと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

パチンコ店【五反田じゃらん】の常連の話を聞いて感じたこと

3月22日(金)この日は朝から五反田駅からすぐの場所にある、じゃらんというパチンコ店に行った。ノーイベントの日だったのだが、翌日がイベント日なので出すかもしれないと思ったのと、この店はノーイベントの日 …

昼食夕食にもおすすめ美味しいチェーン店の紹介

無職 自分は結構グルメな方で、食べ物にはうるさい。自分が両市をするからというのもあるし、素材の選び方なども一応分かっているからかもしれないが、外食をして美味しいと感じることは少なく、最近は食べにいける …

パチンコで負けた事を書いて振り返る

昨日は東京の大井町駅付近にある、大井ニュー東京に行った。前日は1日漫画喫茶で過ごした為、体が疲れていたので大井町駅にあるお風呂の王様に行くことに決めたからだ。温泉に直行すると10時に温泉についてしまう …

パチンコ店に並んでいる人を見て馬鹿だなと思う時

無職 自分はジャグラーが好きなので、その為には遠方でも、例え1時間以上かかっても、出る店まで行くが、抽選は受けないタイプだ。何故かというと抽選は30分程度早くいかなければならない。まずここで間に合わな …

生きていくのは大変だというセリフを聞いた日

2024年2月5日(月)今日の東京の天気予報は午後から雪となっていた為、この日は珍しく漫画喫茶に入店したのだが、その際に上記のセリフを聞いた。今回はこの点を忘れないように書く。因みにこの会話は漫画喫茶 …

カテゴリー