戦争のニュースを見ない方が良い理由 | 40代無職が働かないで生活するブログ

40代無職がバイトなど労働しないで生活する事を目指しています!方法や考え、日々の生活を紹介しています!当サイト内の記事検索は、サイトマップ(PCのタイトルの左上)をクリックして参照願います

無職の考え

戦争のニュースを見ない方が良い理由

投稿日:3月 15, 2022 更新日:

無職

2月24日、ロシアがウクライナに侵攻し、戦争が始まったわけだが、自分はそこからずーっと戦争のニュースを見続けていた。

FXの為というのもあるが、【こんな事が現実に起こるのか?】、【一体いつ終わるのか?】、【自分にできることは無いか?】なんてことをずーっと考え続けてきた気がするが、それと同時に、自分のテンションが大幅に低下していることにも気が付いた。

無職

とりあえず戦争関連のネガティブなニュースは、なるべく見ない方が良い!こんなにも重く悲しいニュースばかり見ていると、自分がおかしくなってしまう!それが自分の正直な感想だ。

もっとも個人差はあると思うので、こういうニュースを見ても気分が落ち込まない人は良いが、自分と同じように、キツイと感じてしまったり、辛いなと感じてしまう方は、なるべくならこういうニュースを見ないようにした方が良いと思う。

ちなみに自分がこういう考えに至ったきっかけは、テレビでおなじみのボグダンさん(ウクライナのキエフ在住)が、動画の中で、【皆さんも戦争のニュースはあまり見ない方が良いですよ!こんなのを見続けていたら頭がおかしくなってしまうから!】と視聴者に向けてコメントしてくれたのがきっかけです。(発言していた動画は以下)

一応このボグダンさんを知らない方のために、簡単に彼のことを紹介すると、彼はウクライナのキエフに住む、日本語が話せるウクライナ人です。

キエフは今ロシアに狙われており、空襲警報などが鳴り響く中、ボグダンさんは怖いわけがなく、常に怯えながら生活をしているのですが、なるべくその感情を外に出さないよう、気を使いながら、今のキエフの状況を発信している人です。

彼の言う事は最新の情報が多いこと、またニュースのように加工されていることがなく、本当の今の状況が分かるので重宝して聞いていたのですが、日に日に精神的にやられていくボグダンさんの姿を見て、自分はもう見ることができなくなりそうです。彼は淡々と話すだけですが、心の悲しみというか、戦争の悲しみが彼の言葉から伝わってくるので、当事国は本当に悲劇だなというのが分かります。

今回は自分と同じように、なぜか取りつかれたように戦争関連の情報を見てしまっている方に対し、見ない方が良いのではと思いまして記事にさせて頂きました。

今の世の中は、コロナ、不景気、物価高、倒産など、本当に嫌なネガティブなニュースばかり流れています。でもこういう情報ばかりを見聞きしていると、自分自身が暗くなってしまうので、なるべくならネガティブ情報を入れないようにして、代わりに好きな事でもして過ごすことをオススメします。

自分の努力で何とかなることなら行動もありですが、そうでない場合は、あまり関心を持たない方が良いのかもしれません。

ここまで読んで頂き、ありがとうございます 又のご訪問を心よりお待ちしておりますブログランキングに参加していますやる気がでますので、よろしかったらクリックをお願いします


にほんブログ村

無職 ブログランキングへ

-無職の考え

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

肉体労働者は前向きな思考回路を持っている

東京は夏。 気温は35度オーバー 熱中症で倒れたなんてニュースが流れているが、本当に倒れてもおかしくないぐらい暑い。 特に都会はアスファルトばっかりなんで、黒い部分が熱を吸収しているのだろうか、歩いて …

【本】僕たちの20年戦略を読んでみた

2018年の目標に本を30冊読むというのを上げましたが、 早速ですが、昨日本を購入し、本日ある程度まで読んでみました。 購入した本は下記。 THE END OF JOBS 僕たちの20年戦略 (T&# …

パチンコ打つなら目標を決めて打つようにしないとダメだと感じた日

無職 7月22日はミリオン高円寺22号店の月1の日だ。もしこの店に行くのなら、この日を選ぶだろうと思える日に行ったのだが、結果は惨敗。朝はマイジャグ5の角3(末尾3番)を打ち、千円でBIG,その後立て …

無職になると感受性が強くなる

無職 10月3日(火)この日は朝から石神井公園駅近くにある、ミリオンというパチンコ店に向けて家を出た。途中に公園があるのだが、そこでレンタル自転車を借り、乗って向かっていた時に気が付いたのだが、変なお …

脳内で1度イメージしてから行動しよう!

無職 プロ野球選手やオリンピック選手など、プロと呼ばれる人たちは、本番前にイメージトレーニングをするらしい。イメージトレーニングとは、例えば野球なら、自分が打席に立ち、ホームランを打つとかといった良い …

カテゴリー