全国旅行支援について想うこと | 40代無職が働かないで生活するブログ

40代無職がバイトなど労働しないで生活する事を目指しています!方法や考え、日々の生活を紹介しています!当サイト内の記事検索は、サイトマップ(PCのタイトルの左上)をクリックして参照願います

無職の考え

全国旅行支援について想うこと

投稿日:

無職

10月11日から全国旅行支援という名目で、旅行をした人は国から補助金がでる。概要は以下の通りだ。自分は万葉クラブ(温泉)のラインの会員だが、本日さっそく下記のような内容のラインが届き、是非利用してくださいとあった。

1人1泊4割引き。尚且つ1日3千円分のクーポン(飲食などにつかえる)がついてくるとなると、例えば1泊2日、1万円の宿を利用したばあい、総額6千円になり、尚且つ現地で利用できる3千円分のクーポンが支給されることになる。クーポン分を現金に換算すると、実質3千円で利用できるというはなしだ。

全国旅行支援(全国旅行割)10 月 11 日開始

割引率(人泊):40%
割引上限額(人泊):交通付プラン 8 千円 / その他 5 千円
クーポン券(人泊):平日 3 千円 / 休日 1 千円

無職

お得はお得だが、この財源は税金から出ている。利用するのは良いが、いずれ国民が負担することになる話だ。旅行が好きな人ならば良いと思うが、嫌いな人もいるだろう。全く使いたくないと考える人や、仕事で忙しくて使えないひとからしたら、勘弁してほしいという話になるだろう。

個人的にはそんな印象しか持てない。また日本は過去に携帯電話の料金が高いという事で、3大キャリアに値下げ要請をした。実際にそれが実現し、今は格安の携帯料金にまでなったが、こんなのは民間会社をいじめているようなものだ。まず官側が経費削減をして、それでも足りないということで減らすというのならばまだわかるけど、民間会社を名指して批判し、料金を下げろというのは個人的には今でもおかしいと思ってしまう。携帯電話会社だって一生懸命に努力しているわけだ。そこで頑張ったお金を横取りするようなものだ。

島国意識がそうさせるのかもしれないけど、これが平気でまかり通るような世の中だなという事と、本当に先々は海外への脱出を考えておかないと、国民全員が超貧困になってしまうような気がしている。

今の日本がなぜこんなに悪いのか?個人的には世界で戦えるような会社がなくなりつつあるからだと思う。国内で消費を回したとしても知れている。海外から金を引っ張て来ないと、景気は成り立たないと思う。一応今回の外人観光客誘致は、実際に来てくれればそれなりに潤うと思う。シンガポールが観光立国といわれ、観光で収益を出しているが、日本もそうなるのか?

小さな政府を実現と言いながら、何年も経過しているが、早く官側を合理化し、人を減らし、小さな政府にし、さらに国内で会社が元気になるような政策をするとか、今回の為替もそうだが、為替で国内企業が元気になるよう、国として面倒を見てくれる。国として経済が潤うように1歩踏み込んだ政策をする。そんな事をしてくれる日がくれば良いなと個人的には考えている。

ちょっと辛気臭い話になってしまったが、旅行割について、利用できる人はした方が良い。使わなければ損みたいな制度です。

ここまで読んで頂き、ありがとうございます 又のご訪問を心よりお待ちしておりますブログランキングに参加していますやる気がでますので、よろしかったらクリックをお願いします


にほんブログ村

無職 ブログランキングへ

-無職の考え

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

どっちがお客か分からない対応

こんにちは、無職の金丸です。   私は学生の時に多数のバイトをしてきました。また社会人になっても色んな部門を経験しました。その中でこれだけはしないようにと考えている事が1つ。 「決して威張ら …

富士蕎麦での不毛な会話と気付き

平日の朝、パチンコ店に開店から並ぶ為、最寄り駅に着いたのが、9時30分。 喫茶店に入っても300円位はかかります。貧乏性の自分は、それなら同じ位の金額で食事が食べれる所に行く考えです。 丁度目の前に富 …

競馬で負けない方法

今日のジャパンカップ、個人的には異常なぐらい気になっている。 実力が1つ抜けている3頭の争いと言われており、 力量順だと、人気の通りで、 引退レースとなる、2番アーモンドアイ(1番人気) 7戦している …

パチンコをやめたい人へ

こんにちは、無職の金丸です。   自分は高校生の終わりごろからパチンコ・パチスロを覚え、社会人になってもずーっとパチンコ・パチスロをしてきてしまいました。 パチンコ・パチスロ暦は、20年超と …

事業を廃業した元勤務先関係者の話

自分がサラリーマンだった時に、結構仲良く話をしていた業者さんがいる。 ここではYさんと略す。 個人事業主。代々引き継いできた事業を受け継いでやっている人。 社長と年が近く、結構色んなことを話しした人だ …

カテゴリー