人の事を気にかける心の余裕 | 40代無職が働かないで生活するブログ

40代無職がバイトなど労働しないで生活する事を目指しています!方法や考え、日々の生活を紹介しています!当サイト内の記事検索は、サイトマップ(PCのタイトルの左上)をクリックして参照願います

無職の考え

人の事を気にかける心の余裕

投稿日:2月 7, 2018 更新日:

こんにちは、金丸です

 

今日はちょっと真面目な話、【人の事を気にかける心の余裕】について、書きます。

私個人的には、人間関係において、先ずこの視点が1番必要になってくるのではないか?と思います。

相手と面会した際に、相手をどれだけ気遣って声をかけて上げることが出来るか?

これは相手の事を考えれば考えるほど、良い言葉をかける事が出来るし、その方が相手にも沁みます。

心が豊かな人ほど、真剣に相手の事を考え、行動することが出来ますが、自分が切羽詰っている時や、心の余裕が無い時は、中々難しい時もあります。

それ以外の事に心が取られてしまって、中々目の前の人の事を考える事が出来ない。

でも、こんな時間は基本的には無いように努力し、無い方にするのが良いです。相手を目の前にして、相手を思いやる気持ちが出来ない、もしくは誰かと面会する際に、事前に相手の事を心配できないようだったら、少し病んでいると思います。

こういう時は、おそらく疲れているので、体を元気にしてあげて、精神の調子も整えていくようにしましょう。

自分の好きな事に時間を割く、好きなものを食べる。寝る。何でも良いと思います。

それと同時に、この習慣は常に持った方が良いと個人的には強く思います。

だって、目の前の事も考えられない状態だったら、良いことも入ってこないですからね。それこそ逆に病気になってしまうと思います。

毎日鏡で顔を見るとの同じように、自分の感情をどうなっているのか?相手を心配することが出来る心の余裕があるかどうかを日々チェックしていくと、自然と持つことができるようになると思います。

因みに、自分がいた会社には、自分の事しか言えない人ばっかりでした。

右を向いても、左を向いてもそんな人達ばかり。

毎日そういう方々と対峙していると、エネルギーを奪われるというか、なんというか、ある程度までなら良いんだけど、それを超えると、話するのもメンドクサイと思ってしまう時もありました。

今考えると自分も余裕が無かったのかなーと思いますが、社会に出るとそういう機会は割と多いのではないかと見ています。

誰もが相手を思いやり、助け合いの精神で生きていく。

ラブ&ピースではありませんが、その一員になれるよう、常にこのような心のあり方でいたいと思います。

 

 

 

 

 

 

ここまで読んで頂き、ありがとうございます 又のご訪問を心よりお待ちしておりますブログランキングに参加していますやる気がでますので、よろしかったらクリックをお願いします


にほんブログ村

無職 ブログランキングへ

-無職の考え
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

不安を無くす方法

無職 自分はパチンコ店に入店する前や、競馬などで馬券を買った際、出ないかもしれない!とか、馬券が当たらないかもしれない!なんて不安な感情が湧いたことは今まで数えるほどしかありませんが、世の中には色んな …

ネットでの投資案件には注意が必要だと思う

最近アフィリエイトをしているので、投資系の広告主の案件を良く見るようになりました。 しかしながら中身を見てみると、「これは絶対に利用者が損するでしょう!」みたいなものが大半というか、半分以上を占めてい …

自分を振り返る日記を書くのを辞めました

ちょっと前まで、自分の1週間を振り返り、それを記事にしていました。 自分の行動を振り返ってみることは本当に効果があり、書き出してみることで多くの改善点が出てくるものです。 本当はやったほうが良いのはわ …

前向きに生きると決めた日

今日は所用で人と会っていたのだが、その人が常に元気、且つ前向きな考えの持ち主だったので、 一通りの用事が終わった後、「何でそんなに前向きで元気なのか?」と聞いてみた。 すると、回答は意外と長く、以下の …

会社勤めは生涯安泰では無い

無職 このブログを読んでくれる人の中には、サラリーマン=一生安泰と思える方はいないと思う。(1部の公務員は例外だが) とりあえず岸田首相も年功序列を廃止するなんてコメントを出しているので、ようやく日本 …

カテゴリー