ユーロドルが下落する可能性について | 40代無職が働かないで生活するブログ

40代無職がバイトなど労働しないで生活する事を目指しています!方法や考え、日々の生活を紹介しています!当サイト内の記事検索は、サイトマップ(PCのタイトルの左上)をクリックして参照願います

無職がFX

ユーロドルが下落する可能性について

投稿日:

ユーロドルですが、個人的な考えだと、上値追いは危険だと判断しています。

理由は2つ。

1つ目は、チャートからの判断

ユーロドルは、3月26日に、1.246の高値をつけていますが、これは月末の特殊な要因からの買いで、無視して考える事ができます。

無視して、高値を結ぶと、下落のラインになっている事が分かります。

チャート上からは、下に行くように見えます。

2つ目は、immの先物ポジション。

ユーロドルは、134千の買い越しです。

この数字はかなり買われすぎです。又、買われた玉は、いつかは売りで決済します。

この数字が半分以下にならない限り、ユーロドルは上がりにくいと見ています

ユーロは、去年は人気ナンバー1だった記憶があります。その流れを引き継ぎ、今年も上がる。

1.25を超え、下手したら1.3を目指すと、一部のアナリストが自信満々に言っていました。

そういう背景もあるので、この先どうなるかは分かりませんが、少なくとも今の2点の理由が変わらない限り、自分は下で見ています。

あくまで個人的な見解なんで、その程度にお考え願います。投資は自己責任でお願いします。

下記はこの図の見方です。

上図はシカゴ先物市場における、実需ベースではなくいわゆる投機的とみなされる通貨取引の建て玉推移を1週間刻みで示したもの。左側縦軸の数値は当該通貨ショートの建て玉残とロングの建て玉残の差、つまりネットの残高(取引枚数)を示している。棒グラフはこの数字の推移を表す。為替相場の動きとネット残高の変化が視覚的に重なり合ってイメージしやすいように

ユーロ取引に関してはユーロ・ロング残高からユーロ・ショート残高を引いたものをネットの残高(ポンドと豪州ドル取引もこれと同様。プラスはネット・ロング、マイナスはネット・ショートを示す。)
としている。

いわゆるシカゴ筋がひとりで為替市場を動かしているわけでは決してないが、市場参加者がシカゴ先物市場の建て玉指標を注視する理由は、単にシカゴ筋の動向を読むのに必要なだけではなく、これらの指標がマーケット全体の縮図を表していると推測されるためだ。つまり、シカゴ筋のポジションの偏りは、マーケット全体のポジションの偏りを鏡写しにしているのだろうと考えるからに他ならない。

では、ポジションの偏りが把握できればそこから何が判るのだろうか? それは、シカゴ筋、或いは投機筋が相場に対して強気の姿勢なのか弱気に傾いているのかを推測できることはもちろん、もっと重要なのはポジションの偏りが大きく膨らむとそのポジションを手仕舞うときに市場に大きなインパクトを与えかねないという点である。例えば、ドル・円相場が円高に向かっているときにシカゴ筋の円ロングが積みあがったとする。円高の流れが進行し続ける限り円ロングを保有する者はなんら困った状況には追い込まれない。しかし、ドルが反転上昇し急速に円安に向かえば、円ロングを保有する者はどこかの水準を境に含み損を抱えることになるだろう。このとき、損失を回避するために彼らは円ロングを手仕舞う行動に打って出る可能性が高くなる。これが実際に起これば市場に少なからぬインパクトを与えるかもしれず、さらに円安の動きに弾みをつける結果になりかねない。こういった潜在的なリスクがあることをシカゴのポジションは暗示している

ここまで読んで頂き、ありがとうございます 又のご訪問を心よりお待ちしておりますブログランキングに参加していますやる気がでますので、よろしかったらクリックをお願いします


にほんブログ村

無職 ブログランキングへ

-無職がFX

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

6月10日~6月23日迄のトレード結果

こんにちは、無職の金丸です。   私がしている裁量トレードでの結果について、前回6月9日迄の結果を報告しましたので、今回は6月10日~23日迄のトレード結果について報告します。 https: …

先週のFXと今週の相場展望

先週のFXですが、エントリーできる時は、一生懸命に取引をし、少ない利益を積み上げました。 結果は38万程度のプラスで終わりました。 収益の大半は、ドル円とユーロドル。逆にマイナスはユロオジです。 一応 …

レートが気になってしょうがなかったFX

こんにちは、無職の金丸です   昨日はユロドルのレートが気になってしょうがなかった一日でした。 一昨日の21:45のドラギ総裁の発言前に、しこたまSを仕込み、その後はかなり安い所に指値を入れ …

落ち着いてFXをした7日間の結果(自分用)

無職 1月15日から23日の間は、落ち着いてFXをやった。落ち着いてとは心を落ち着けて無理なくFXをやったという意味。その間に出た利益は約60万円。今回はこの点を自分の記録用として書いておく。あくまで …

来週のFXレート予想

こんにちは、金丸です   私は週末になったら必ず、来週のFXの相場の見通しを立てています。 売買戦略とでもいうのでしょうか? それぞれの通貨ごとの動きを予想し、その予想に則って取引をしようと …

カテゴリー