パチンコ屋で見かける生き物(人間)達 6人目 | 40代無職が働かないで生活するブログ

40代無職がバイトなど労働しないで生活する事を目指しています!方法や考え、日々の生活を紹介しています!当サイト内の記事検索は、サイトマップ(PCのタイトルの左上)をクリックして参照願います

パチンコ屋で見かける様々な生き物(人間)達

パチンコ屋で見かける生き物(人間)達 6人目

投稿日:

平日の昼間からパチンコ店に入り、周りを見てみると、実に色んな人間に遭遇します。

今回は今年の6月に出会った印象的な人物について紹介します。

良かったらご確認願います。因みに5人目は以下です。

パチンコ屋で見かける生き物(人間)達 5人目

体がくさいおじさん

最初の出会いは、2023年6月6日。時刻は11時頃。高島平のコトブキというホールでマイジャグを打っていた際に、おもむろに隣に着席して打ち始めたのがこのおじさんだった。

見た目は、50代中盤、オレンジのTシャツ、身長は160センチぐらいか、背は低く、ゴジラに出てくるミニラに似ていると感じた。

腕も顔も少し日で焼けていて、一見労働者風に見える男性だった。

因みに実践した日は平日の昼間。

そして自分の隣に着席した瞬間、強烈な異臭がただよってきた。

マジで臭い。いままでパチンコ店内でも香水をつけている人に出会ったことはあるが、この人の香水はマジで臭すぎ。

脳天を直撃するような刺激臭で、トイレの芳香剤の香りが近い。

しかも香水を振りかけている量が異常。

店内全域に香っているんじゃないかと思うぐらいの異臭を発したこのおじさんは、自分の隣に着席するや否や一心不乱に打ち出した。

因みに本人はこの人(ガチで臭かったので特別にさらす)

そしてこの時点から地獄が始まった。

とにかく臭い。隣にいるだけで猛烈な異臭をかぐことになる。

その環境に嫌気がさし、途中でトイレに行ったり、外の空気を吸いに行ったりしていたのだが、いつまでたっても悪臭の温床は消えることなく隣に居続け、結果自分の方が耐えられずにギブアップ。15時55分、早めに切り上げて実践を終えた。

BIG17(1/223)、REG15(1/253)総回転数3800ゲームで回収は1039枚(19kで余り51枚。換金率はジャスト52枚)他の台も打ったので、プラス7k。

 

スロットコーナーを後にした後はパチンコを打つ。

40玉交換という信じられないぐらい悪い交換率なので回るかと思いきや1k16回転程度だったので、1kだけ打って店を出た。

換金所の近くに公園のようなものが見えたので、少し休んだ後、板橋区役所前のゆーらんどという銭湯に行った。

この銭湯は蒸気湯といったお湯がある。鼻の中にまだこのおじさんの香水の匂いが残っているような気がしてならず、このお湯につかったが、あまり効果が感じられずに帰路についた。

高島平のコトブキには他にも変な人がいた!

それとこちらのホールには他にもジャグラーコーナーに変な人が数人いた。

1人は手袋を着用した強打おじさん。

レバーを強打する人はたまに見かけるが、この人は1打1打、ボタンまでをも強打するので、本当に音がすごい。自分とは通路を挟んで反対側で打っていたのだが、自分にところにまでその騒音が伝わってきたので、隣の人は相当こたえるだろうと思う。

白髪、作業服の人だった。

もう1人は独り言おじさん。

この人は1時間に5分ぐらい、大声で独り言を言う人だった。この人も自分とは通路を挟んで反対側にいたが、その独り言はホール内に大きく響き渡っていた。

自分とは5台分ぐらい離れていたが、それでも聞こえてくるので、こちらも周囲にいる人は大迷惑だと思う。自分の家と勘違いしているのか、それとも耳が悪いのかは分からないが、こういう人も珍しかった。(写真の人は関係ありません)

まとめ

パチンコ・パチスロを打っている人の中には、特徴的な人が実に多くいます。普段一般的な社会からは見かけないようなファッションをした人や、特徴を持った人も非常に多いと感じます。

おそらくですが、今回紹介した臭いおじさんも、きっと1度も仕事をしたことがないのでしょう。これだけの臭いがする香水をつけていたら同僚からやんわりと止めてくれと言われると思うし、誰かが言わなかったとしても、ジェスチャーなどで気づかされることになるでしょう。

またここに書いた以外にも何人かおかしい人を見かけましたが、たぶん皆生活保護者ではないかと思います。高島平駅に降り立ってみるとわかりますが、ものすごい数の団地群がそびえたっています。またここは東京の中でも端の方に位置し、普通の人はこないところです。江戸時代のエタ、ヒニンではないですが、きっとそういう感じでこの場所に作ったのではないかと思われます。なのでそういう人達が入る団地で、そういう人達が毎日夢中になってパチンコを打ちに来ているわけで、結局皆、顔見知りなんではないかと思います。

挨拶なんかはさすがにしていませんでしたが、お互いが団地ぐらしであることを理解しているのでしょう。もしかしたらあの人は1号棟の何階に住んでいるとそんなことまで把握しているのではないかと感じました。

それとこのホールは板橋区にありますが、板橋区は東京都内でも生活保護の申請率が劇的に高い地域です。

皆様も興味がありましたら、是非このホール、若しくはお近くのパチンコ店を訪問してみてください。出来たら都心よりも郊外、人があまり行かないような場所にあるパチンコ店に行くと、こういう人の出現率が高まると思われます。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

ps,この記事はいつも時間を書けて書いているのですが、今回は自分がダイレクトに被害にあった側で、嫌な思いが強く、あまり時間をかけて書きたいとも思えず、ちょっと拙速な内容になってしまったかもしれません。すいません。それとこの記事を読んで不快に感じる方がおられましたら、すぐに対応しますので、コメント欄にてお伝えください。ちょっと変わった人を伝えるという趣旨で書いているだけで悪気はありませんので、その点はご理解いただけますと幸いです。

それと以下は、パチンコパチスロ動画が無料で見れる記事です。良かったらご確認願います。

有料(ゆうりょう)のパチンコ・パチスロ動画を無料で見る方法

 

ここまで読んで頂き、ありがとうございます 又のご訪問を心よりお待ちしておりますブログランキングに参加していますやる気がでますので、よろしかったらクリックをお願いします


にほんブログ村

無職 ブログランキングへ

-パチンコ屋で見かける様々な生き物(人間)達

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

パチンコ屋で見かける様々な生き物(人間)達 4人目

これは2018年の夏の出来事です。 台風か何かの影響で朝は雨。財布の中身も乏しいし、とりあえずマイジャグ4を打って、金を増やすかと考え、パチンコ店に入店したのがきっかけ。でもそこで人生初の経験をしまし …

パチンコ屋で見かける様々な生き物(人間)達

東京は7月8月は猛暑日が続いています。 そういった事情もあり、ここ数ヶ月は、今までの人生を振り返ってみても、最も多くパチンコ屋に行った日が多かったと思う。 外が暑いから涼みたいと入店し、涼むだけでは飽 …

パチンコ屋で見かける様々な生き物(人間)達 2人目

今年の夏は、非常に暑く、暇さえあればパチンコ店に行ってました。 よって見たものは殆どがパチンコ店の人間模様。 おそらくだけど、働いている方は、こういった世界は全くといって良いほど分からないと思います。 …

パチンコ屋で見かける変な髪形の人

自分は今もパチンコ屋にいりびたっていることが多い。 昔は負けてばっかりだったものの、最近は昼頃から行ったって、良い台なんか残っていない。 そんな事が分かり朝1、開店と同時に特攻することが多いのだが、 …

パチスロと鼻毛

自分が頻繁に通っているパチンコ店には、本当は乞食なんじゃないかという風貌のジャグ専がいます。 見た目の年齢は20代後半から30代。 なぜ乞食と思うのかというと、髪があぶらぎっているからです。 それも普 …

カテゴリー