パチスロとFXは似ている | 40代無職が働かないで生活するブログ

40代無職がバイトなど労働しないで生活する事を目指しています!方法や考え、日々の生活を紹介しています!当サイト内の記事検索は、サイトマップ(PCのタイトルの左上)をクリックして参照願います

無職の考え

パチスロとFXは似ている

投稿日:

今日は朝から何のあてもないのに、とりあえず電車に乗った。

腹が減ったので、蕎麦屋のモーニングを食べようと、途中下車

蕎麦屋のモーニングは、3つのお得なメニュー

1、かけ蕎麦とアジご飯

2.かけ蕎麦と納豆ご飯

3.かけ蕎麦と生卵とご飯

どれも、390円

券売機に、おじいちゃんとおばあちゃんの群れ。

どうやら生まれて初めて券売機を使うらしい。長くなりそうなので、蕎麦は諦めマックに入る。

500円のモーニング。飲み物付き。

スクランブルエッグは、何の味もしない。辛くないから自分には有難い。

丁度目の前がパチンコ屋で、今日はイベント日。

昨日負けているから、今日は行かないと、頭の中で戦っていた。

9時30分にマックに入り、出たのは11時。

メモ帳を使い、頭の中で考えている事を、書き出して整理したが、結局、今日のドル円が落ち着く迄様子を見るという、こじつけみたいな理由で、パチンコ屋に入った。

1台だけあった、マイジャグの朝一台を打つ。

前日は、big12,reg6の台。

bigの引きだけで、500枚程度客側の利益になった台。

本日はガックンしなかったので、据え置き確定。

でも1kでreg、その持ちコインで単独reg。

飲まれ追加3kでbig,

そこから調子良く引けて、12時すぎには、big5.reg5、を引いて、合算は1/89。

まだ分からないが、高設定ではないか?と思った。

でも最終的には、子役が異常な位落ちないので、450回して当たらず、合算1/128でやめた。

4k使って、回収は500枚ちょい。

換金したら1万だったので、6kの勝ちとなった。

パチンコパチスロは打つ前は勝つ気満々。

今日はいくら勝とうなんて勝手な事を考えているが、結果は運次第。

これはFXも似てる。

今日は上だろうと、勝手に予想してポジションを持つが、当たるか外れるかはわからない。

完全にギャンブル。この点はパチンコパチスロにそっくり。

違うのは勝率。FXは比較的読みやすく、戦い方も多数あるので、少なくともパチンコパチスロよりは断然有利。だから良い結果が出やすい。

その点かな。

どちらも本質は同じギャンブル。

ギャンブルに賭けるなんてバカバカしいと思うかもしれませんが、これがトータルで考えたらプラスで終わるか、マイナスで終わるか分かる人には分かる。

FXとは、そんなものかもしれません

同じギャンブルだけど、ちょっと有利差が違うから、FXだけで食べと行ける人達がいるんでしょう

 

 

ここまで読んで頂き、ありがとうございます 又のご訪問を心よりお待ちしておりますブログランキングに参加していますやる気がでますので、よろしかったらクリックをお願いします


にほんブログ村

無職 ブログランキングへ

-無職の考え

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

無職になると雑音が入らなくなる

こんにちは、無職の金丸です   無職になってからというもの、毎日のように外出しては、町並みや人、景色などを眺めています。 お店を見れば、販売員の人は、こんな事をしているんだー!なんて、勝手に …

視聴したら今後の人生イライラする事が減るなと思える動画の紹介

生きていれば誰だって機嫌が悪いときはあると思う。 そしてそんな時というのはちょっとした事で爆発してしまう人も中にはいるのである。 後から振り返ると、何であんなに怒ったんだとか? 冷静になってみると、バ …

毎日パチンコ屋にいる推定40代のスロプーの将来

今、荻窪ではちょっと名前が通った常連さんがいる。 出没するのは、荻窪のオリパサ。名前は伏せるが、最近はおしゃれに目覚め、サングラスを購入。パチスロをサングラスをかけて打っている人らしいので行ったらすぐ …

労働していない事に罪悪感を感じる無職

こんにちは、無職の金丸です。   今は漫画喫茶に来ており、その中でブログを更新しています。 比較的受付から近い場所に案内されたので、書きながらも伝わってくる受付の声「いらっしゃいませ。どのぐ …

非常事態宣言により無職の居場所が無くなりつつある状況

4月8日(水)、晴天、この日は朝9時に家を出て、温泉に向かって出発した。 途中公園などを散策しながら、温泉の最寄駅である宮前平駅に着いたのが11時20分 腹が減ったので、昼飯を食べようと、丸源ラーメン …

カテゴリー