パチスロで5万負けてから温泉に行った話 | 40代無職が働かないで生活するブログ

40代無職がバイトなど労働しないで生活する事を目指しています!方法や考え、日々の生活を紹介しています!当サイト内の記事検索は、サイトマップ(PCのタイトルの左上)をクリックして参照願います

無職が賭け事

パチスロで5万負けてから温泉に行った話

投稿日:10月 25, 2021 更新日:

無職

10月24日(日)

日頃の疲れをいやそうと温泉に向かっていたのだが、温泉の途中にあるヤスダ仲宿店に、ちょっとの気持ちで立ち寄ったのだが、3時間もしないで5万負けた。

その後体のコリが酷かったので、温泉に行き、3時間程度過ごしたが、1日経過した今も頭がモヤモヤとするので、当時の状況を書いて解消します。

無職がパチスロで負けるというしょうもない記事です。見たい人だけ見てください。

何故ジャグラーを打ってしまうのか?

10月24日だが、朝は池袋でちょっとした用事があった。1時間程度で終わらせ、運動不足の解消のためと、池袋から温泉があるスパディオまで歩いている途中だった。

別にパチンコ店などに入らず、そのまま温泉に直行すれば良いのだが、時計を見たら11時30分。まだ朝1の台があるかもしれないし、まだ高設定に座れるかもしれない時間帯だ。

そう思った自分は、途中にあったヤスダ仲宿店になんのためらいもなく入店した。

無職

頭の中は、勝つことしかなかった。

負けることなんかこれっぽちもない。打てばBIGが当たる。打てば儲かるという考えしかなかった。

マイジャグ3の島に行くと、8台の内3台が埋まっており、内2台が出ていた(客側のプラス)。実は昨日のデーターは家で見てきたのだが、目も当てられないぐらい出ていなかったので、今日は出すのではないかと勝手に考えていた。

無職

マイジャグ3は、4台の島が2つある。

向かい合わせだが、今状況をみると、右側の島が2台出ているが、

左側の島は全く出ていない。しかも左側の島はほとんど回されていない。まだ朝1台も残っている。だとしたらこの4台のうちのどれかが当たりだろう!

なんの根拠もなかったが、何故か脳内がこう判断してしまった。「この4台の中に絶対に当たり台がある!」一度脳内でこのような判断を下すと、自分はなかなか考えが変えられない。

これだろ!と思えた角台を打つと、千円で40ゲーム近く回ったので、これだという気持ちがますます強くなり、凄い勢いで回し始めた。

無職

今日は出る!絶対に勝てる!最近勝っていないから、もし設定6だったら温泉はキャンセルしよう。今日はこれを時間いっぱいまで打ち切ろう。

まだ当たってもいないのに、そんな覚悟だけ決めて打ち始めたが、打てども打てども当たらない。

財布の金がなくなり、近くのセブンイレブンで引き出して打ったが、回転数が800ゲームを超えたところでさすがにやめた。

無職

仮に高設定だとしても、800回転もはまらないだろう。回転数も落ちてきたし、これは多分低設定だ。ちきしょうー、くそ野郎、ヤスダはいつもこれだ!

高設定だと勝手に思い込んでしまった自分が悪いのだが、気が付いた時には後の祭りだった。

だが幸いにもまだ負けは2万程度。このまま諦めて温泉に行けばそれ以上は負けないのだが、頭がカーッとなっている自分は、番長3の島に向かい、空き台を打ち散らかす。

無職

もうやけくそだ!超番長を引け!フリーズを引け!と願いながら打つが、そんな願いだけでフリーズが引けるわけもなく、数千円失ったところで番長3の島を後にした。

その後はパチンコを打ったが、全然回らず。

再度ジャグラーコーナーにもどり、ファンキージャグラーを打ったが当たらず。最後はゴージャグ2に座り、1回でも良いから当たってくれ!連荘したら流すからという考えで打っていたが、これも当たらず。

負債が4万円に達した際に、隣で打っていたおっさんが席を立った。

データーカウンターを見ると、合算1/120。

しかもBIG8のREG10でREG先行台だった。

普段なら遠慮して眺めているだけだが、この日は負けていたこともあり、すぐに携帯を下皿に放り投げた。

無職

ここまでの負債は4万円也。

もう全部返ってきてほしいとは思っていない。半分で良い。千枚で良いから出てほしい!

そんな謙虚な気持ちで打ち始めたが、何故か子役が全然落ちない。

無職

これは本当に高設定か?疑問に思うぐらい子役確率が悪い台を、BIG、REGの合算確率だけを信じて打っていたが、9千円使ったところ(残り千円)でさすがに席をたった。

無職

残り千円しかない。

腹も減ったし牛丼でも食べに行こう。

そしてここからは板橋本町駅近くの松屋で牛丼の並みを食べ、その後温泉に行く金がないので、金を下ろし、スパディオという温泉に向かった。

負けたことが頭から離れない理由

温泉に行くと、緊急事態宣言が解除されたからかは分からないが、結構な人がいた。

緊急事態宣言中にもこの温泉には頻繁に通っていたが、その時は閉店するんじゃないかと思えるぐらいガラガラだったのだが、この日の客足を見ると、昔のにぎやかだった時そのものだった。

無職

世間は緊急事態宣言が明け、皆貴重な休みをこのような場所で過ごしているんだな。

そんな事がわかると、今までパチンコ店でジャグラーを打っていた自分が、何だか情けなくなってきた。

もはや金の問題ではない。お金よりも大事なものである、時間を無駄にしてしまったことに薄々気が付いた。

3時間あったら何ができたのだろうか?多分何かしらの経験ができたんじゃないかと思う。

もうパチンコの経験はあまりしなでも良いんじゃないか?

珍しくこのような事を考えたからか、今もなんだかどんよりとしてしまっている。

最後に言いたいこと

この記事をここまで読んだ方は、おそらくパチンコが好きな方だと思う。

パチンコは面白い。勝ったときなんか最高の充実感がある。

でもそれは勝った時だけの話。ほとんどが負けてしまう遊びだ。

だからよく考えてみると良い。「パチンコって本当に勝てるのか?」という点を。

自信を持って勝てる!と言うのなら止めはしないが、そうでないのなら行かないほうがいい。

勝てるとか、勝てそうだとか変な勘違いはしないほうが良い。そういう勘違いがなければ後悔しない。

と個人的にはそのように感じました。

パチンコで負けると結構イライラするし、翌日までひきずったりするので、皆様も負けないように注意してください。

追記|この日の負けは、何故か翌々日になってもモヤモヤした感じが頭の中に残っていて、いったい何でこんな状態が続くんだと振り返ってみたところ、【5万使って1回も当たらなかった】ということが分かりました。普段ならそれだけ使えば数回は当たるのに、そういうのが一切なく、ストレートで失ったので、何か違うという違和感や、何でという感情が長引いてしまったんだと思います。

なので、全く当たらないような感じなら、甘デジでも、6号機のジャグラーでも良いから、どこかで1回当てれば、こんなに引きずることはないと思います。皆さんも注意してください。

ここまで読んで頂き、ありがとうございます 又のご訪問を心よりお待ちしておりますブログランキングに参加していますやる気がでますので、よろしかったらクリックをお願いします


にほんブログ村

無職 ブログランキングへ

-無職が賭け事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

楽して金が欲しい!パチスロ稼働

3月19日、末尾に9がつく日は、パチンコ店、二●クのイベント日です。 近所にある店に向かい、開店と同時に入店しました。 とりあえず目当てはマイジャグ3か4。 平日という事もあり、なんとか確保して打ち始 …

スロットばっかり打っていた、無職になった当時の自分

無職になり、数ヶ月間、自分はスロットばっかり打っていました。 当時の自分は、「収入が無いからこれから稼がないと→スロット」という考え方だったんです。 無職=毎日自由時間みたいなもので、時間だけは沢山確 …

人生かけて甘デジ打ってる50代日雇い

こんにちは、金丸です   12月18日(月)、いつも行っているパチンコ屋に、新台が入りました。 新台は、CRAリング 終焉ノ刻FPW、CRF戦姫絶唱シンフォギア、レディガガ等です。 打ちたい …

パチンコ屋で精神障碍者に遭遇した話

無職 先日ジャグラーを打っていた際、自分の隣に精神障碍者が座り打ち出したことが未だに頭の中でモヤモヤしているので、今日はこのことについて書いていきます。 あくまでパチンコ店内で起きた1個人の体験談です …

7のつく日はパチスロの日

6月27日、末尾に7のつく日は、パチスロの日。 これは豆知識。 この日は、朝からハイテンション。 昨日の負債を全て取り返す!また出来たらメチャクチャ出す!そんな気持ちで家を出た。 狙う店は、色んな情報 …

カテゴリー