トランプ氏は嫌いな人を排除する傾向が強い | 40代無職が働かないで生活するブログ

40代無職がバイトなど労働しないで生活する事を目指しています!方法や考え、日々の生活を紹介しています!当サイト内の記事検索は、サイトマップ(PCのタイトルの左上)をクリックして参照願います

無職がFX

トランプ氏は嫌いな人を排除する傾向が強い

投稿日:

アメリカの共和党議員であるマケイン氏が死去した事について、トランプ氏は記者から再三、追悼する的なコメントを求められましたが、沈黙を貫いたそうで、それがニュースになっています。

死去したマケイン氏は、今迄のアメリカに対する功績も強く、支持者も多く、人道的な方のようですが、トランプ氏とは真逆の人だったからか、衝突が多く、名指しでトランプ氏を批判していたようで、どうやらそれが気に入らなかったのでしょう。

まあ人間は感情動物だから、たまには機嫌が良くない時もあります。

今回のニュースは、個人的には大した事では無い。どちらかと言えばマスコミがトランプ氏の上げ足を取っているように見える点もあります。重箱の隅を突くような事をしなくても良い。もっと他に流すべきニュースがあるんじゃないかと?

でもこういうニュースが流れてしまうのは、トランプ氏がマスコミを怒らせたからでは無いかと思います。

今後も足を引っ張るようなニュースが流れるのでは無いかと?トランプ氏の機嫌や評判を損ねるようなニュースが流れるのでは無いかと思います。

もう既に貿易関税を強引に進めた事で、世界中から反発をされ、そこら中の国に難題を吹っかけ嫌われ、更には国内でも嫌われると言った状況。

自業自得なのかも知れませんが、今後の選挙に向けて、失脚させようとする勢力からのスキャンダル。

継続して大統領をやりたいと考えているトランプ氏の間で、再度このような情報戦が繰り広げられ、為替相場は若干動くかも知れないなと考えています。

※今迄の傾向だと、よっぽどの内容で無い限り、影響は一時的にとどまっています。多少の上下は想定内と考えておいた方が気が楽です。

 

ここまで読んで頂き、ありがとうございます 又のご訪問を心よりお待ちしておりますブログランキングに参加していますやる気がでますので、よろしかったらクリックをお願いします


にほんブログ村

無職 ブログランキングへ

-無職がFX

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

先週のFXと来週の相場展望

主要5通貨の値動きですが、先々週と比較すると、上昇はドル円70pip、豪ドル円107pip、ポンド円36pip。それに対し、ユーロドルが32pipの下落で終わりました。 一部通貨を除いては、薄商いのよ …

ユーロドルの今日の値動き

ユーロドルですが、今週は売られました。 イタリア財政問題とドル円爆上げが主な原因ですが、今はどちらも落ち着いています。 気になる今日の値動きですが、突発的なニュースが無ければ横ばい若しくは若干買い戻さ …

先週のFXと来週の相場展望

先週のFXですが、先々週の値動きと比較すると、主要4通貨は全部上昇となりました。 ドル円が+22pip、ユーロドルが+40pip、オーストラリアが+4pip、ポンドが+212pipとなりました。 米中 …

FXで爆発中の無職がFXの勝ち方を教えます

こんにちは、無職の金丸です。   ここ最近のFXの調子はかなり良いです。 良い意味で、爆発中です。 ブログではFXの収支を継続的に公開しています。先ずは1月19日~24日迄のFXの収支ですが …

来週の相場展望

来週の相場展望ですが、結論から紹介しますと、小動きのレンジ相場になると考えています。 理由ですが、コロナの感染者が止まらない国がまだ多数あり、本格的に経済活動が行われておらず、売買判断がつかないという …

カテゴリー