お金がない無職がパチンコ・パチスロを打ってはいけない理由 | 40代無職が働かないで生活するブログ

40代無職がバイトなど労働しないで生活する事を目指しています!方法や考え、日々の生活を紹介しています!当サイト内の記事検索は、サイトマップ(PCのタイトルの左上)をクリックして参照願います

無職の考え

お金がない無職がパチンコ・パチスロを打ってはいけない理由

投稿日:12月 8, 2016 更新日:

パチンコ・パチスロ好きの皆さま、こんにちは。

無職の金丸です。

今日は以前、パチンコ屋にいりびたっていた自分が、金のない無職がパチンコ・パチスロを打ってはいけない理由について紹介します

金のない無職がパチンコ・パチスロを打ってはいけない理由

収入が無いと、稼がないといけないという思いが先立ち、

「パチンコで、とりあえず1万勝ってくるよ!」、「パチスロの高設定を掴んで、とりあえず3万程度稼ごう」なんて考えて、パチンコ屋に直行しがちです。

その気持ちは財布の中身が少なければ少ないほど、金がほしいと思えば欲しいほどそういう気持ちになりがちで、実際に夢をみて行動に出てしまうことがあります。

パチンコ店に入店するまでは、勝つ気持ちが満々。

今日は絶対に勝てる。俺は絶対に勝つという変な自信を持って入店しますが、

実際に勝てるか勝てないかは、パチンコならボーダーラインを超えているかどうか?と運。スロットなら高設定を掴んだかと運。

どちらも運の要素が異常に強いんです。

基本的に、運否天賦。運否天賦とは、運を天に任せるということです。

そしてこの台との勝負、打ち手が不利でなければ良いのですが、

パチンコ店というのは、基本客から利益をとり(客からお金を吸い上げ)それで運営をしている訳です。店側が勝つような調整にしてあります。

逆に店側が負けるような調整にしたら、店がつぶれてしまうので。

となると圧倒的に不利な状況での勝負ということになります。

仮に、今日俺は勝てると思って、圧倒的な閃きで台を確保したとしても、

数時間後、残金は小銭のみという状況での撤退を強いられるという

事を経験した人は少なくないでしょう

この勝負について、客側が不利でない。

若しくは、必勝法があるというのなら別ですが、

そうでないのなら、お金が大事な人は、パチンコ・パチスロ店で

勝てるという淡い希望を持って打ちに行くのは辞めたほうが良いと思います。

所詮運なので、何回かは勝てる時があるかもしれませんが、

何の根拠もなく打ち続けていったら、確実に負けます。

そういう仕組みになっているからです。

とはいえ、ハイエナ専門、もしくは目に見える期待値があり、そういう台だけを追うというのなら話は別ですが。

以上、本日はパチンコ、パチスロに行くと負けるという持論を書いてみました。

昔はとっても楽しかったパチンコ、パチスロですが、自分は上記の事に気が付いてから、行く機会がかなり減りました。

バカバカしいと思えるようになったからです。

皆さんはいかがでしょうか?もし止められるようだったら、止めることをお勧めします。人生長いようで短い。もっと有意義なことはたくさんあるし、パチンコ・パチスロ以外にもお金を稼ぐ方法は存在します。パチンコ・パチスロ以外の方が、より確実に稼ぐことが可能です。

せっかくの人生なので、色んな事に目を向けて、楽しく、有意義な人生になる事を祈っています。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

ここまで読んで頂き、ありがとうございます 又のご訪問を心よりお待ちしておりますブログランキングに参加していますやる気がでますので、よろしかったらクリックをお願いします


にほんブログ村

無職 ブログランキングへ

-無職の考え
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

前向きに生きると決めた日

今日は所用で人と会っていたのだが、その人が常に元気、且つ前向きな考えの持ち主だったので、 一通りの用事が終わった後、「何でそんなに前向きで元気なのか?」と聞いてみた。 すると、回答は意外と長く、以下の …

肉体労働者は前向きな思考回路を持っている

東京は夏。 気温は35度オーバー 熱中症で倒れたなんてニュースが流れているが、本当に倒れてもおかしくないぐらい暑い。 特に都会はアスファルトばっかりなんで、黒い部分が熱を吸収しているのだろうか、歩いて …

温泉のススメ

5月13日、今日も都内の日帰り温泉に行ってきました。 疲れた時とか、考えたい時、目標を立てたい時、単に寝たい時、等等、色んな理由で行きますが、行った後は、必ず元気になります。 特に精神的な面での効果が …

漫画喫茶が空いてきた

今日は5月12日、先週まではゴールデンウィークに加え、外出自粛令が出ていたことで、漫画喫茶は、行く店、行く店がかなり混雑していた。 座れないという事は無かったが、たくさんのお客さんが来ているようで、希 …

小売店がどんどん閉店する時代

こんにちは、金丸です   ここ数年の間に、先ずは本屋がバタバタと閉店しました。その後はスーパー。最近はホームセンターと、自分の住んでいる付近の小売店の閉店が進んでいます。 随分前に、ホリエモ …

カテゴリー