【FX】1月31日から2月4日の相場展望 | 40代無職が働かないで生活するブログ

40代無職がバイトなど労働しないで生活する事を目指しています!方法や考え、日々の生活を紹介しています!当サイト内の記事検索は、サイトマップ(PCのタイトルの左上)をクリックして参照願います

無職がFX

【FX】1月31日から2月4日の相場展望

投稿日:

無職

今年の相場展望は、書きたい時に書くスタイルにします。

明日からの相場展望だが、特にねらい目となるペアはない。

今の相場環境は、先週水曜日のFOMCの内容が強気という風に取られ、ドルが2日連続で大幅に上昇。それに伴って株などが大きく乱高下しているような状況にある。

水曜日の発言を相場が吸収している途中にあるように感じるので、とりあえずその吸収が収まるまでの間は、乱高下をする可能性があると思うので、少し落ち着くまでは様子をみていたほうが無難だと個人的には思う。

それとこの週は2月の1週目に当たるので、アメリカの重要指標が発表される。水曜日にADP雇用統計、金曜日の雇用統計がそれだが、今週はその指標以外でも、水曜日0時のISMなど、景況感を示す指標に注目が集まると思う。

またこれは勝手な予想だが、予想と同じなら当たり前。悪かった場合のネガティブサプライズの方が大きくなると思う。まあ今動いているのはパウエル発言の方が大きいので、指標にどれほど反応するかはわからないが、今の路線はアメリカが景気を取り戻しているという方を織り込んでいるので、悪い結果には反応するのではないかと思う。

とりあえず今週は値動きが落ち着くのかを見極め、落ち着いた際はその値を中心にトレードを組み立てるのが良いのではと個人的には考えている。

先週の記事の結果

無職

先週書いたねらい目に対する結果だが、一応書いた通りの内容となり、ちゃんと利食いをすることができた。

無職

エントリーは113.6で4万通貨。113.55で1万通貨追加したので、計5万通貨エントリーして、利益が3,460円となった。

まあ別にこの金額的なものはどうでも良いのだが、今回はいい機会なので、このトレードを例に、私のFXの考え方を紹介します。興味あるかただけ、下の記事を見てみてください。

私のFXに対する考え方

無職

私がFXを始めたのは実は今から15年以上前です。

当時はまだ会社員だったのですが、その時から、投資で稼げるようになりたい!それで億万長者になりたい!といった漠然とした願望があり、ある程度の熱量を注いでやっていました。

そんな時に自分が気が付いたことは、1日10pip取り続けることができたら、どうなっていくのだろうという考えでした。

例えば今の国内FXでドル円を1万通貨売買するには、46084円が必要になります。それで元手に、毎日10pip(千円の利益)をコンスタントに積み重ねていくとします。

46084円に千円足すと、47084円です。率にして2.17%です。

無職

46084円からスタートして、その金額が毎日2.17%づつ複利で増加していった場合、金額はどうなるのかというと、30日後は87750円。50日後は134806円。100日後は394338円。200日後は3374324円(330万)。300日後は28873876円(2千8百万)になります。エクセルで計算したらすぐに出せます。

当時も休み時間に会社のエクセルを使い、こんな表を作ってはほくそ笑み、何とかして稼いでみようと思っていたのですが、結局それは実現しなかったのですが、今は当時よりこの理論がしっくりくるというか、先週の記事がこれに近いようなトレードなのですが、絶対に固いというか、これだけは間違いないというようなところで、ちょっとだけ利益をとる。他は一切やらない(負けを避ける)を徹底しているだけでも、それなりにお金は増えるのではないかと今は感じています。

それとこの理論なんですが、本当のプロと言われている人の書籍には、割と近いことが紹介されています。プロは絶対に近いポイントだけに絞り、そこだけで勝負する。後はしない。利益は大きくないが、負けないトレードをするので、勝つことができているみたいな。

あとこれはアフリカのことわざなんですが、【大きな象を食べるには、1日ちょっとづつ食べる】という諺がありますが、これが近いような気がします。

無職

ただしこれは1つの論というだけの話です。このやり方が合う人もいれば、合わない人もいます。ようは儲けられればいいだけで、それは各人のやり方でやっていけばいいだけの話になります。なので、あくまで1つの考え方としての紹介となります。

最後に

無職

FXははっきり言ってプレイヤーがめちゃくちゃ有利な賭け事ではないかと個人的には思います。何故かというと、確率は純粋に50%。それで当たる遊びだからです。

さらにこれで勝率を高めることができれば、本当にわずかな間でめちゃくちゃな金額を儲けることも理論的には可能です。自分はまだまだですが、現実にFXを攻略し、勝ち逃げし、悠々自適な生活を送っている人がいるのも事実。いつかこのFXなるものを攻略し、自分も早い段階で勝ち逃げし、本当に何にもしなくても良い生活を送れればと個人的には考えています。皆さんもそれを目指して頑張ってください。

ちなみに自分はこのブログでは、【FXは勝て!勝たなければゴミだ!】といった発言を多くしてきましたが、これは読者様にはっぱをかけているだけです。どんな勝負も勝とうという気持ちでやらなければ勝てません。それはFXをやっている自分自身が一番良くわかっています。なので、読者様には勝ってほしいという意味で、そういう意識をもって取り組んで欲しいという意味で書いているまでです。最初は負けてしまう。ある程度の経験が身につかないと勝ち続けるのは難しいというのは理解しています。どんなことでもそうですが、ある程度上手くなるにはそれなりに時間も必要です。ただ、なんでもそうですが本気でやっている人は、上達するのが早い。自分は最初はノロノロやっていましたが、気持ちを入れ替えて本当に真剣にやってからは、違う景色を見ることができるようになったので、そういう意味で、どうせやるのなら真剣に。そして1日でも早く上手くなってほしい。それが自分の気持ちです。

ここまで読んで頂き、ありがとうございます 又のご訪問を心よりお待ちしておりますブログランキングに参加していますやる気がでますので、よろしかったらクリックをお願いします


にほんブログ村

無職 ブログランキングへ

-無職がFX

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

先週の為替と来週の相場展望

先週の為替ですが、相場参加者は米中貿易問題がどうなるかを見守っているようで、そこのところがはっきりとしないので、結果的には小動きとなりました。 若干なりとも動いたのは、米中問題が上手くいく→円安に。 …

先週のFXの結果と来週の相場展望

先週のFXですが、今回は結果を公表します。 理由は、相場展望に書いてあるような感じでトレードできたから。 相場展望通りにトレードしていますという事の証明の意味です。 また、利益が出ていますので、どうや …

5月31日から6月4日の相場展望

来週は割と大きな影響になるような経済指標の発表が控えているが、ここ最近の相場を見てみるとその結果により一方向に動意づくことはないと思うので、基本レンジと考え、控えめにトレードしたいと思います。 先週は …

8月9日から13日の相場展望

今週の相場展望ですが、結論から紹介すると、ドル円を売ってみたいと考えています。 利食いは、109.6、109.75-8、110の3パターン。 金曜日は109.7を割れなかったので、109.6は109. …

【FX】6月11日下窓の原因と6月12日北朝鮮との会談情報

6月11日(月)、FXですがクロス円は約20-30pip程度下窓でスタートしました。今回はその原因と、6月12日のカリアゲとトランプ氏の会談の情報について、紹介します 6月11日、クロス円下窓の原因 …

カテゴリー