1月23日からの相場展望 | 40代無職が働かないで生活するブログ

40代無職がバイトなど労働しないで生活する事を目指しています!方法や考え、日々の生活を紹介しています!当サイト内の記事検索は、サイトマップ(PCのタイトルの左上)をクリックして参照願います

無職がFX

1月23日からの相場展望

投稿日:

明日からのドル円相場展望だが、結論から言うと、どちらかと言えば上かなと考えている。ただこれは個人的な見解で、ハズレる可能性はある。相場は自己判断でお願いします。

理由だが、2月1日のfomcは利上げが予定されている。0.25もしくは0.5の利上げだ。市場は0.25の方を織り込んでいるが、0.5なら上がる。まあこれは翌々週の話にはなるが、この懸念も少しはある。

後日銀の発表が18日にあった。結果は現状維持だ。海外勢の日本国債売りも収まった。月は3月の黒田が辞める際に再度円買いになるかもしれないがそれまでは収まる様相を見せた値動きだった。ただこの点はいつ再燃するかはまだわからない。明日から再燃する可能性もあるが、値動きみる限りでは収まったように見えるというだけだが、これで結構円買いになっように見えるので、収まれば円安要員。

海外のインフレは高い。ユーロやスイスが高すぎると発表している。利上げの可能性示唆でこれも円安要員。

と上記が理由だ。ただし注意したいのが経済指標。ここ最近の指標は結果が弱くて、それを理由に大きく円高になっている

利上げ打ち止め懸念からだ。この週も弱い結果なら下がりそうだが、翌週のfomcがあることから、いつもの週よりかはマイルドな値動きになるかと想像している

まとめると、上の要員で上下想定できるものの、fomcを

控えている事から、今までよりかはマイルドな値動きになるのではと考えている。あくまで結果次第ではあるが。

それと市場の最大の注目材料は2日1日のfomcだ。利上げ幅と見通しを

注目していて、結果次第では大きく動く。今のところは先に書いた利上げ幅が織り込まれている事から、予想外は円安になる。

一応翌々週が大事なので、それを頭に入れながら、小ロットでしかやらない予定

ここまで読んで頂き、ありがとうございます 又のご訪問を心よりお待ちしておりますブログランキングに参加していますやる気がでますので、よろしかったらクリックをお願いします


にほんブログ村

無職 ブログランキングへ

-無職がFX

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

今週の相場展望は見合わせます

今週の相場展望ですが、以下のような相場をいつ動かすか分からないような政治的要因が多数あるので、今週は見合わせます 1、米中貿易問題→今週協議を予定しています。また前回の会合は上手くいったとうい話になっ …

先週のFXと今週の相場展望

週末色々とありまして、この記事の更新が3月11日午前10時45分頃です。すいません。 先週のFXですが、先々週の値動きと比較するとドル円が-34pip、ユーロドルが-170pip、オージーが、+31p …

先週のFXと今週の相場展望

先週のFXですが、主要4通貨について先々週の値動きを比較してみると、 ドル円→-1.22円。ユーロドル→プラス1.68円。オーストラリア円→-0.24円。ポンド円→±0となって終わりました。 ドル円が …

10月3日からの相場展望

10月3日の週のドル円の相場展望だが、普通に考えたら、先週と同様の値動き(144-144.8ぐらいのレンジ)になるのではないかと考えている。 但し根拠は乏しい。理由は下記に記載します。 10月3日のド …

旅行期間中のFXの結果

こんにちは、無職の金丸です。   韓国に行っていました。旅行期間中は旅費ぐらいは稼ごうと、旅行しているんだから、観光に時間を使うべきなのに、何故かレートチェックばかり。FXに結構時間を使って …

カテゴリー