楽しい事、悲しい事の考え方 | 40代無職が働かないで生活するブログ

40代無職がバイトなど労働しないで生活する事を目指しています!方法や考え、日々の生活を紹介しています!当サイト内の記事検索は、サイトマップ(PCのタイトルの左上)をクリックして参照願います

無職の考え

楽しい事、悲しい事の考え方

投稿日:

嬉しい時、気分が良い時と、悲しかったり、不安な感情を抱いている時が誰にもあるかと思います。

自分も、嬉しい時は、気がつけば行動してるし、割と前向きで明日につながる行動が多いと思えるのに対し、

悲しかったり、不安な時というのは、基本的にボーっとしている。又は現実逃避をしている。又は問題を先送りし、解決を伸ばしている。

要するに、問題はわかるが、解決策が分からず、どうしようかな?それだけで何日も過ぎ、結局タイムリミットギリギリで、最低限の行動をしている事が多い気がします。

足りないもの

そんな自分に足りないものは、責任感というか、気合いというか、、。

問題を早く解決しよう!という強い意志と、それに対する考案と行動。

人の事なら動けるんですが、自分の事になると全然はかどらない事に対し、最近は何故か?と考えるようになりました。

楽しい事、嬉しい事は、黙っていても積極的にその行動が出来るのなら、悲しい事、義務的な事は何故進まないのかと?

頭に浮かぶものが違う

で楽しい時と悲しい時で、頭に浮かぶものを冷静に比較してみると、

楽しい時→非常に前向きでやりたい事が頭に浮かび、それを深掘りし、更に楽しくなる。

悲しい時→不安に押しつぶされ、視野が狭くなり、少ししか考えないで出した答えを見ては絶望し、何故こんな事になってしまったかを考える。どちらかと言うと自分を責め、目の前の景色に悲観してる。そんな感じです。

一方は楽しいけど、他方は悲しすぎる。

とりあえず楽しいのは良いが、悲しいのは何故悲しいか?

例えば、身長が非常に低く、それが嫌だとして、毎日その事を嘆いていたら、最終的には、自殺してしまうかも知れないと思う。それと同じ。

問題にも、解決出来る事と出来ない事がある。

解決出来る事は後悔しないように考える。

解決出来ない問題は、諦める。

分別をつける。

そう言う姿勢が大事だと思う。

また世の中生きていく為には、都合の良い事ばかりでは、やはり生きられない。

考えたくなくても、考えないといけない事もある。

でもそれにも時間を使う。

そう言う嫌な時間を減らせば、楽しい時間を沢山過ごせるわけで、そう言う意味でも、どちらかと言うと

嫌なこと、問題、義務を先に積極的こなした方が、

後は何も考えず楽しい事に没頭できるのだから、気分も良いだろうと思う。

という事で、だらだらと書いたが、やりたくない、つまらない、義務的な事は、何故か逃げてしまいがち。考えたりもしなかったりする。でもいつかは解決しないといけない時がくる。

嫌だ嫌だと過ごしていたら、楽しい時間も減ってしまうのだから、

その意味でも、嫌な事を先に、早く片付けるべきだと思う。

この事は、童話うさぎとカメにも共通してる。

怠けてもしょうがない。遊んでてもしょうがない。

そんな時間があるのなら、目の前の義務的な事、問題をこなしてからにしよう。そんな解釈で。

勿論嫌な事ばかりでスケジュールを埋めるのも辛いから、途中に楽しい事もいれながら。

緊張と弛緩が大事なんていうが、

嫌な事も良い事も織り交ぜて、

人生を作っていく、精一杯やってみる。

それが充実した生き方になるかと個人的には思う。

ここまで読んで頂き、ありがとうございます 又のご訪問を心よりお待ちしておりますブログランキングに参加していますやる気がでますので、よろしかったらクリックをお願いします


にほんブログ村

無職 ブログランキングへ

-無職の考え

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

依存症ビジネスとは?

こんにちは、無職の金丸です   突然ですが、大阪の西成区ってご存知ですか? 乞食が溢れている街として、有名な地域です。資本主義社会で敗れた最下層が集まる場所とも言われています、 簡単に言うと …

ギャンブル熱が冷めた代わりに出てきた熱

無職 ここ最近だが、ギャンブルが面白いと感じなくなってきている自分がいることに少し気が付いた。 理由は負けまくっているからが原因だと思う。 パチスロは打つ台打つ台が低設定ばかり。いつも飲まれて終わって …

無職の目標

こんにちは、無職の金丸です   自分は数年前。ある女社長と知り合いました。年齢は、40後半から50代。 でも、見た目は30代に見える女社長さんです。 大学卒業後、超有名な人気企業に入社したも …

無職の日々の計画の立て方

こんにちは、無職の金丸です。 本日から、仕事初めの人も多いのでしょう。 朝、真っ青で尚且つ憂鬱そうな顔全開で駅に向かっている人を何名か見ました。 若者も年配の人も関係なく同じような顔をしているように見 …

サラリーマンって幸せなのかと感じた事

無職 無職の自分からすると、サラリーマンにほんの少しだが魅力を感じる時がある。それは何かというと世間体。日本の場合は働いていないとゴミというか、そういう目で見られることが多いような気がする。また自分自 …

カテゴリー